大会会長挨拶
 この度、日本スポーツ心理学会第45回大会を名古屋国際会議場で開催することになりました。
 愛知県名古屋市での開催は2008年第35回大会以来10年ぶりとなります。
 会場となる名古屋国際会議場は、JR名古屋駅から約20分、中部国際空港(セントレア)から約50分と、非常に便利な場所にあります。また、宿泊場所も、金山、栄に多くのホテルがあり、金山、栄からは、それぞれ10分、15分で学会会場に到着することができます。夜の情報交換の場所も近くに非常に多くあります。
 名古屋国際会議場では、その名の通り、多くの国際会議や全国規模の会議が行われており、そのための施設が充実しています。
 愛知のみならず、東海地区の会員の協力も得て、みなさまをお迎えしたいと思っております。

 大会日程は、10月12日(金)〜14日(日)です。この時期には、他の大きな大会等も重なり、宿泊場所の確保が大変かと思われます。早めにホテルの予約をされることをお勧めします。
 名古屋国際会議場は、「名古屋駅」から名鉄線・JR東海道本線・JR中央線「金山駅」で乗り換え、地下鉄名城線「西高蔵駅」(2番出口)もしくは地下鉄名港線「日比野駅」(1番出口)下車、駅からそれぞれ徒歩5分です。多くの方々のご参加をお待ちしております。
第45回大会委員長  筒井 清次郎(東海学園大学)
 
 
日本スポーツ心理学会第45回大会事務局
〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18 南山大学体育教育センター 平川研究室内
Tel. 052-838-8755
日本スポーツ心理学会事務局:〒654-0044 神戸市須磨区稲葉町7-2-17
Tel. 078-732-2006 Fax. 078-735-1771
お問合せはこちらまで
 
 
日本スポーツ心理学会45回大会会場